FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げつかすい

早く今週の日記書かなきゃ、来週になっちゃう!

6月15日(月)
基礎演習Ⅱの中間テスト!

つまり日曜日は、テスト前日なのに飲んだってこと☆オワッテル☆

1限のテストを終えて、友人と銀座へ!

銀座でランチ

前菜(鶏肉とマスタードのサラダ)・スープ・パン・パスタ(渡り蟹のトマトクリームソース)・コーヒー

が付いてなんと破格の1000円!! やっすーーー

京橋へGO!

目的は、イデミ・スギノ。

NHKのプロフェッショナル仕事の流儀でも紹介されたパティシエのケーキ屋さん。

感涙モノのおいしさなのです!


道すがら、山野楽器やら和光やら伊東屋やらをひやかす。

んがんがんが!!

イデミ・スギノ・・・お休みだったぁぁああーーーーがっくし・・・


がっくり来てたところで、向いにINAXギャラリーがあるのを発見!

行って来ました。入場無料

『考えるキノコー摩訶不思議ワールドー』

・・・・キノコ・・・不思議だね。うん。

でも、この展示会やっちゃうINAXも摩訶不思議ww


説明文のところに、「キノコ文学研究者~」てあって、

こんな専門家もいるのかーと言ったら、友人が

名乗った者勝ちじゃない?

と言っていました。


INAXのブックギャラリーはクオリティー高い!

面白い本が沢山そろっていました。

私は、眺めることしか出来ないけど、(美しいのでそれで十分)

建築系の本も沢山あって、さすがINAXって感じでした。


ただ、残念だったことは、ブックギャラリーに来てたおじいさんの

入れ歯をジュッポン!ってやる音がものすごくうるさくて耳障りだったことww


INAXを出て、また着た道を戻り、有楽町・数寄屋橋に行く途中、

みゆき通りで「ロンドンからくり博物館」なるものを見つけ、入ってきました(入場無料)

20代の女子二人が小学生に混じって本気で遊んだw

友人に話しかけたら、「今話しかけないで!」っていわれたおー

本気と書いてマジで遊んでいらしゃったw


そして、SONYのショールームへ。

いろいろ体験できておもしろかったよー

あああーデジタル一眼ほしいな・・・

今は、デジカメとフィルム一眼は持っているのですが・・・

やっぱり、デジイチ欲しい!!

SONYの新しくでる一眼は4万円台で買えるっていう!一昔前と比べたら格段の安さ!

貯金しヨット!


そんなこんなで疲れた私たちは、不二家銀座本店へ。

イタリアンショートケーキを食す。

すっごく大きいイチゴショート。これぞ、ショートケーキ!!って感じです。


その後、友人は4時東京駅発の高速バスに乗らなくてはならないので、

数寄屋橋から、東京駅八重洲口までテクテク

そして、私は東京駅から大手町までテクテク


すっごい歩いた日だなぁ~

銀座→京橋→銀座→有楽町→東京駅→大手町






16日(火)

4限後、千駄ヶ谷の国立能楽堂へ!

学生向けのお能が格安に見れるのです。

大学生が主催・運営する学生のためのお能、能楽事始

人間国宝の方が3人も出るのに、2千円で見れるという!

奮発して、2500円の席を取っちゃいました。

でも、友人と見に来るはずが、友人の体調不良で一人で見る羽目に・・・

さ、さみしくなんか、ないんだからね!

狂言『文荷』では、大爆笑してしまいました。

狂言面白い! 台詞も現代語に近くて分かりやすいし、

型にはまった動きが、逆にすごく面白い!

その後の能「半とめ(はしとめ)」

えーーーっと・・・・・途中頭がぐらぐらしました、ごめんなさい。。。

でも、台本を前からもらえるので、ストーリーは大体分かるし、

雰囲気だけでも楽しめたので、お能の初心者としてはまぁまぁいいのでは・・・(言い訳

お囃子?とか地謡が心地よかった。衣装が美しかった。

古典文学の雰囲気に圧倒されました。


能楽堂を出たら、そこは、スコール☆

またスコールかいな・・・・・・今度は道が冠水してました。


17日(水)

友人に連れさらわれて、溝口のこてつという七輪のお店に焼肉を食べに行く。

そのお店は外席だと、豚・鳥系はみんな半額っていう!

女子二人がおなかいっぱい食べても、3000円!

おおお~でも、カルビは3枚しか食べれなかった(笑

なぜなら牛は半額にならないから。

半額で食べたいがために、外席が開くのを30分待った・・・

タッチの差で、社会人カポーに入られる・・・(涙

「く!外席はお金がない学生さんたちのためにあるんだぞ!!

女二人できている我らが哀れに思わんか!?そこをのけ!」

と友人は静かにのたまわった。



投票よろしくおねがいします!





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

12 | 2019/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

むしむし子

Author:むしむし子
「恥じらい」という概念ををまるごと置いてきてしまった
都内某女子高校を3年前にやっとこさ抜け出せたかと思いきや・・・
共学の都内某大学で外国文学を専攻してみると
なんと男子は学科に15人!
文化系サークルに入ったならば
男子部員は6人!
我のオレンジデイズはいづこ?

本が大好きだよ!
お酒の分解酵素は持ってないけど、体内でアルコール作って酔えるよ!
女子校で鍛えられたひな壇芸人スピリッツを生かし、日々楽しく生きてます。

母に、私の生まれたての頃の印象を聞いたら、
「なんか芋虫みたいだった」と言われました。
そんな、むしむし子、9歳の思ひ出。

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。