FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こみ上げるもの

今日は大学の授業が5限だけなので、お昼ご飯をゆっくり食べて、重役出勤☆

う~~ん。なんか、90分の授業のために、往復2時間かけるのは馬鹿らしい気がするなぁ!

図書館で勉強とかすればいいのだろうけども・・・

寝ようとおもえば、いつまでも寝ていられるむしむし子なので、起きなきゃいけない確固たる理由がないと起きれないな・・・

これ以上バイト増やす気にもならないし。むーん・・・

しかし、今日帰りに部室に寄ったら、驚愕の事実を知りまして・・・


30歳で哲学科の院に再入学したOBのTさんに彼女ができたそうな・・・

しかも、19歳の!!!

ティーンネイジャーと、32歳!!

びびびびびっくりですよ。

去年、学部一年生だった彼女を研究室で口説きまくったらしい・・・

Tさん・・・やり手だな・・・



そんなこといってるむしむし子も、実は年上好きです。

高校生の時はフルケンというあだ名の現代社会の先生に憧れてたし。

とは言うものの、先生に本気で恋するほど私は可愛い乙女ではなく、

当時はまだ清く美しい心を持っていたので←

フルケンとどうかなりたいという思いもまったくなかった。

しかし、ちょっと好きだった(笑)ので、とりあえず、試験を頑張ったり、真面目に授業を聞くなど、高校

時代、殆どの教科を睡眠学習で済ましていた私としては大変涙ぐましい努力をしていた。

そういえば今思い出したが、バレンタインデーに手作りクッキー作って職員室まで渡しに行ったことまである。

意外に甘酸っぱい!



女子校の男性教員って、すごくオイシイ職業だと思う。

周りに女の子しかいないから、みんな先生のことを好きになっちゃうんだよ・・・

事実女子校の男性教員の7割は卒業生と結婚してます・・破廉恥!

一応、卒業してから、母校に遊びに来て、交際にいたりました。
という建前にはなっていますが、

絶対、在校中に、愛はぐくんでるだろ!!!


あ、話がずれました。

この間、高校の友達と久しぶりに会って、「そういえば、昔現代社会のフルケンが好きだったんだよね~。あんまりイケメンじゃなったけど。」

みたいな話をしたら、友達は、すごく強い語調で、

「フルケンはかっこいいとはいいかねる、とかそういうレベルじゃないブスは3日で慣れるというけど、フルケンは3日顔を合わせるのさえ、胃液がこみ上げてくる。」
といい、Aは証拠の写真を見せてくれた。

そこにはフルケンがいた。

ひどかった。
こみ上げる顔だった。
びっくりした。

この人を好きだった、自分の美的センスのなさにびっくりした。


投票よろしくお願いします↓




スポンサーサイト

theme : ヒャーヒャヒャヒャ( ゜∀゜)o彡゜ヒャーヒャヒャヒャ
genre : ブログ

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして、シッポサキシカクさんのところからやってきました。
こみあげる顔って(笑
吹き出してしまいました。
拍手ボタン押させていただきました~。

Re: No title

Ashleyさんはじめましてー!
拍手ありがとうございます!!
やーー思い出って美化されるもんですねwびっくりしました。
後日、その友達に、記念にフルケンの写メ取っておきたいから、くれ!って言ったら
「いつまでもそんなこみ上げる顔の写真なんてもってねーよ。」と一蹴されました(涙
そんな人好きだったなんて・・・・・・
03 | 2019/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

むしむし子

Author:むしむし子
「恥じらい」という概念ををまるごと置いてきてしまった
都内某女子高校を3年前にやっとこさ抜け出せたかと思いきや・・・
共学の都内某大学で外国文学を専攻してみると
なんと男子は学科に15人!
文化系サークルに入ったならば
男子部員は6人!
我のオレンジデイズはいづこ?

本が大好きだよ!
お酒の分解酵素は持ってないけど、体内でアルコール作って酔えるよ!
女子校で鍛えられたひな壇芸人スピリッツを生かし、日々楽しく生きてます。

母に、私の生まれたての頃の印象を聞いたら、
「なんか芋虫みたいだった」と言われました。
そんな、むしむし子、9歳の思ひ出。

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。